お知らせ

夏詣のご案内

  • 平成30年6月15日
    浅草の地で始められた、日本の新しい習慣「夏詣」

    当社も企画に賛同し、神社にお参りいただく機会を考え新しい習慣作りをいたします。

    【夏詣 期間中行事】
    〇祭典
    ・6月30日 18:00 大祓斎行 

    ・7月1日 9:00 月次祭斎行

    ・7月7日 七夕祭斎行

    〇限定ご朱印頒布(6月30日~7月7日まで)

    〇七夕の短冊
     拝殿前に短冊を準備しております。お願い事をお書きください。



    岐阜県内では、他にも下記の神社にて夏詣を行っております。

    〒502-0857岐阜県岐阜市正木236-2
    〇真中神社


    【夏詣とは】
     我々日本人は大晦日に「年越しの大祓」で一年の罪穢れを祓い清め、翌日の元日は新しい年に始まりとして、
    その年の平穏を願い神社・仏閣に詣でる「初詣」を行います。
    その始まりから6 ヶ月、同じく罪穢れを祓い清める「夏越しの大祓」を経て、過ぎし半年の無事を感謝し来る
    半年の更なる平穏を願うべく、年の半分の節目として、7 月1 日以降にも神社・仏閣に詣でます。
    この新たな習慣を「夏詣」と称して、我が国の守り伝えるべき風習となるよう、共に育てていきたいと思います。


    皆様のご参拝お待ちしております。
    詳しくはこちらを御覧ください。

一覧へ戻る

    

参拝の作法等掲載しています。ぜひご覧ください。

第3回神社フォトコンテストのご案内